【ランチ代節約術】週末ランチ代が月2万円ダウン?!

 
 
EPARKの「新グルメカードキャンペーン!2000円キャッシュバック!」というキャンペーンはご存知でしょうか?
こちらのキャンペーンは、税込2,160円以上の飲食で2,000円キャッシュバックされるという驚きのキャンペーンです。
 
 
わが家は土日祝日のランチは外食することが多いのですが、例えば2018年3月は土日祝日だけで10日間あります。
全日利用すれば外食費を20,000円も節約できますし、普段節約のために外食を控えている方も、上手に利用すれば数百円の負担でランチを楽しむことができますよ♡
スポンサーリンク
広告

対象期間と利用方法

対象期間
【お食事】2017年10月1日~2018年3月31日
【申請】2017年10月1日~2018年4月30日
 
利用方法
こちらのページの「EPARKグルメでお店を探す」ボタンからEPARKグルメのサイトへ
②WEB予約ができるお店を予約※電話予約は対象外
③2,160円(税込)以上の飲食をして、レシートを受け取る※領収書での申請は対象外
こちらのページからログイン→フォームを記入&レシート画像を添付して申請
⑤毎週水曜日15時までの申請に対し、翌週金曜日にキャシュポ付与キャシュポとは?

 

注意事項

ポイントサイト等との併用はNG!
ポイントサイトやA8.netのセルフバックなどにもEPARKグルメの案件がありますが、併用はできません。 ※「1つの予約につき1回のキャッシュバック」となっています。

 

他サイトのクーポン併用はNG!
食べログやホットペッパーなどに掲載されているクーポンを使用した場合、キャッシュバックを受けることができなくなります。 ※お店独自のキャンペーンや割引はOK

 

期間中であれば、何度でも利用可能
同じお店を複数回利用した場合や、ランチとディナーを同日に利用した場合も、1つの予約につき1回2,000円のキャッシュバックとなります。

キャンペーン利用は乞食行為?!

こういうキャンペーンを利用すること=乞食行為のような感じがして抵抗がある方もいらっしゃるかもしれません…。

でも、そもそもどうして企業側(EPARK)はこのようなお得なキャンペーンをしているのか考えてみましょう。

 

結論から言うと、「サイトの存在をよりたくさんの人に知ってもらい、多くの方に利用(WEB予約)してもらうことで、掲載店舗=広告収入を増やすため」

 

飲食店を探す方法はいろいろありますが、その中に「EPARKグルメ」をあげる方はまだ少ないと思います。

 

飲食系のネット予約であれば、食べログ・ぐるなび・ホットペッパーあたりが大手になります。

飲食店の経営者もたくさんの方に利用していただくために広告料を払ってそういった媒体に広告を出すわけですが、あまり認知されていない媒体(例えばEPARKグルメ)と誰もが知っているであろう媒体(例えば食べログ)であれば、後者を選びますよね?

そこでEPARKグルメは、よりたくさんの方に利用してもらうためにこのようなキャンペーンを行っているわけです

広告を掲載しているお店も「EPARKからの予約がたくさん入るから来月も広告掲載を続けよう」となるだろうし、同エリアの飲食店に営業をかける場合も、既存掲載店の予約件数やサイトの成長(UUやPVなど)をデータとして提示すれば契約獲得に繋がりやすくなるはず。

現在EPARKグルメからWEB予約ができるお店は、都内でも各エリアで数えられる程度ですが、利用者が増えれば掲載店舗も増えていくと思います^^

皆でEPARKグルメを盛り上げていく気持ちで、キャンペーンを利用しましょう♡

キャンペーンを利用すれば、
憧れの叙々苑ランチもお得に楽しむことができますよ~♡

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする