【スマホ代節約術】ソフトバンクにMNPした結果

  
今回は「通信費(スマホ代)の見直し」についてのお話です
 
私はパソコン(MacBook)やタブレット(iPad)と同期させるために、スマホはiPhoneを使用しています♡
しかし、iPhoneのスペックには全くこだわりも無く、最近まで使用していたのは1年ほど前にワイモバイルで契約した「iPhone 5s」。 
当時、世の中は「iPhone X」の発売で賑わう中、もはや化石のような存在でした
 
スポンサーリンク
広告

【ワイモバイル】月額1,980円の罠?!

ところでiPhoneをお使いの皆様、月々のスマホ代はおいくらですか?

1年前、ワイモバイルの「ワンキュッパ」という月々1,980円でiPhoneが持てるというプランを契約した私。

それまで使っていたiPhoneの充電のモチが悪くてなっていたし、機種は5sだけど新品だし…ということで契約をしました

ちなみに月額1,980円の「スマホプランS」は

【機種】iPhone5S(16GB)
※こまめに写真や動画はアプリやパソコンに移していたので、ストレージ容量に支障は感じませんでした

【通話】10分以内の国内通話無料
【データ容量】月/2GB

【料金】1年目 月/1,980円→2年目 月/2,980円

という契約内容だったので、1年目はかなり安いのですが、2年目からは料金アップ
データ容量が2GBというのも私には結構厳しくて…。

自宅と職場ではWi-Fiを利用し、タウンWi-Fiアプリが起動する場所ではFreeWi-Fiを利用していましたが、それでも月末になると制限がかかってしまうことがありました

どうしても必要な時(月末に仕事で取材が入り、Googlemapを使わなければ不安な時など)は500円プラスして0.5GB追加していました。

そんな私の直近1年間のワイモバイルの請求額がこちら↓
※本体代金などを含む料金

【10月分】 2,730円(1ヶ月目
【11月分】 2,568円(2ヶ月目
【12月分】 3,043円(3ヶ月目
【1月分】 2,567円(4ヶ月目
【2月分】 2,675円(5ヶ月目
【3月分】 2,567円(6ヶ月目
【4月分】 2,610円(7ヶ月目
【5月分】 2,567円(8ヶ月目
【6月分】 2,567円(9ヶ月目
【7月分】 2,568円(10ヶ月目
【8月分】 3,734円(11ヶ月目
【9月分】 5,311円(12ヶ月目

ワイモバイルの場合、「1ヶ月~10ヶ月」→「11ヶ月~12ヶ月」→「13ヶ月~24ヶ月」という感じで段階的に料金が上がるのですが、12ヶ月目はデータの追加もあり、ついに5,000円超え…!

ということで、プランの見直しor携帯会社の変更を検討することになりました

最近ではスマホ代の節約=格安SIMへの変更が一般的になってきましたが、わが家は固定電話を契約しておらず、保育園の緊急連絡先をはじめ各種連絡先を私の携帯電話にしているため、電話番号は変えずに通信費を安くする方法を模索しました。

 

【ソフトバンク】MNPするならショップより家電量販店

結論から申し上げますと、家電量販店のヤマダ電機でソフトバンクへMNP(ナンバーポータビリティー)しました。
ワイモバイルはソフトバンクに吸収合併され、現在はソフトバンクの事業の一部になっているので、このプランを使うことでとってもお得にMNPすることができます
 
MNPする時にかかるこちら↓の料金は全て無料、さらに、毎月の通信料を1,000円×24ヵ月間割引くキャンペーンです♡

●Y!mobileの契約解除料(9,500円)
●番号移行手数料(3,000円)

●Softbankの新規契約事務手数料(3,000円)
 
今のとろこ月5GBあれば速度制限がかかることは無いですし、ワイモバイルの13ヶ月目以降の料金とほぼ同額で、データ容量が増え、かつ本体もバージョンアップできたので結果的にMNPして良かったと感じています。

【機種】iPhone7(32GB)※一括0円キャンペーン
【通話】5分以内の国内通話無料
【データ容量】月/5GB
【料金】月/4,830円


ここまでだったらソフトバンクショップで契約してもさほど変わらなかったと思うのですが、ここからが「家電量販店(ヤマダ電機)」の強さ!
実はiPhone5sの本体代金がまだ30,000円ほど残っていたのですが、なんと!25,000円分をギフト券でバックしてくださいました。

image
 
結果的に実質5,000円ほどの自己負担でiPhone5sからiPhone7に機種変更できたことになります。
おそらくMNPの相談に行ったのが「月末」の「週末」だったこともあって、お店としても数字を残すためにかなり頑張ってくださったんだと思います♡
 
格安SIMであれば月々の料金はもっと節約できると思いますが、今回は「番号を変えず」に「機種はiPhone」で、しかも「ワイモバイルの割賦契約した端末分割支払金が約3万円残った状態」でのMNPだったので、満足のいく結果となりました
 

ソフトバンクのスーパーフライデーでランチ代節約

ワイモバイルからソフトバンクにMNPしたことで、ソフトバンクが実施している「スーパーフライデー」の特典を受けることができました。
 
2018年2月は毎週金曜日に吉野家で牛丼並盛が1杯無料!
並んでいたら諦めるつもりでしたが、職場の近くの吉野家は空いていたので、ランチ代の節約になりました。
 
 
3月はサーティーワンアイスクリームのシングルコーンが1つ無料になるそうです♡
 

無料でYahoo!プレミアム会員特典を利用できる

Yahoo!プレミアム会員費は通常月額金462円(税抜)ですが、ソフトバンクユーザーは無料でYahoo!プレミアム会員の特典を利用することができます。
Yahoo!プレミアム会員の特典はたくさんあるのですが、おすすめの特典を2つご紹介いたします♡
 
雑誌100誌以上・マンガ10,000冊以上が無料で読み放題!
 
スマホやタブレットで、雑誌やマンガを無料で読むことができます。
主婦に人気の「サンキュ!」や「オレンジページ」をはじめ、アラサー~アラフォー世代に人気のファッション誌「Domani」などもあり、通勤時間などを利用して気になる記事だけ斜め読みしています♡

 
私は雑誌読み放題サービスの中でdマガジンしか取り扱っていない本を愛読しているので、そちらはお小遣いから毎月432円(税込)払って継続利用しています。
今はネットで検索をすれば何でも調べることができる時代になりました。 AIスピーカーに話しかければお天気やニュースなども教えてくれるようにな...
抽選でコンビニ商品が当たる!
 
下記日程で、コンビニ商品が抽選で当たるプレゼント企画が実施されています。
お菓子や飲み物などが多いので、運試しに楽しんでいます♡ 
【隔週月曜日】ミニストップ/抽選で10,000名様
【毎週火曜日】ファミリーマート/抽選で10,000名様
【毎週水曜日】セブンイレブン/抽選で3,000名様
【毎週金曜日】ローソン/抽選で10,000名様
 
 

まとめ

機種や電話番号にこだわりがある私でも、タイミング次第でお得に機種変更し、スマホ代の見直しをすることもできました。

ソフトバンクユーザーになったことで各種キャンペーンの利用などもでき、実際の使用料金以上にお得感を感じているので、ワイモバイルからMNPを検討している方にはおすすめです♡

 
ちなみに夫は機種にこだわりが無いので、SIMフリースマホ&格安SIMを使っています。
携帯代は月2,500円ほど。
 
夫の利用している格安スマホについてはまた別記事にてご紹介いたしますね♡
4月から夫の単身赴任が決定しました。 期間も1年以内とそれほど長くなく、家族帯同できない条件のため、夫は会社の独身社員寮で生活し、私と子...

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする