1着66円?!キャリーオンの買取ポイントで子供服を購入

こちら↓の記事では子供服専門の買取サービス【キャリーオン】を利用して、サイズアウトした子供服などを買い取っていただいた記事をご紹介いたしました。

先日、保育園のママ友に教えていただいた子供服専門の買取サービス【キャリーオン】を利用して、サイズアウトした季節外れのお洋服などを買い取ってい...

今回はキャリーオンポイントを利用してお洋服を購入した際の流れをご紹介いたします♡

スポンサーリンク
広告

保育園用のお洋服からお出掛け用のお洋服まで豊富な品揃え

商品検索は「サイズ検索(50~140)」「ブランド検索」「カテゴリー検索」の3つ。
最近90サイズのお洋服が小さくなってきたので、今回はサイズ検索で100サイズのお洋服から探しました。

「状態を選択」というところを開くと、Nから★まで6つに分かれているのですが、妥協できる範囲までチェックを入れてください♡

【N 】新品タグ付き
【★★★★★】未使用の新品同様レベル
【★★★★】状態が良く、目立った傷や汚れなどのない美品レベル
【★★★】目立たない程度の傷やスレ感、わずかな毛玉や汚れなど、多少の使用感はあるがきれいめレベル
【★★】若干の傷・スレ・毛玉・汚れや、縫製のあとやボタンの紛失などもあり、相当使用感しているが、普段着としてならまだ使えるレベル
【★】傷や汚れが目立ち、かなり使用している難ありレベル

私の場合、「保育園用のお洋服は“★★★”くらいのレベルでも良いや~」という感覚なので、こんな感じで条件を絞って検索してみました♡

結果、安い物だと200円からありました…!

息子が通う保育園の場合、毎朝着ていく洋服+午後の着替え用の洋服+それ以外に着替えが必要になった時の予備の洋服2組が必要なので、枚数を確保できれば良いという感覚であれば、このあたりでも良いのかな~と思います。

送料と支払い方法について

支払い方法は以下の4つから選べます。

①クレジットカード決済
②コンビニ決済(先払い)

③代金引換(手数料300円/別途)
④全額ポイント払い

送料に関しては、4,900円以上のお買い物で送料無料、4,899円以下の場合は送料590円がかかります。

【2月15日】注文“4,900円以上の注文で送料無料”

メンバー登録(会員登録)すると、キャリーオンでのお買い物に使える300円分のポイントがもらえるので、サイズアウトしたお洋服などを買い取っていただいた際の3,870円分のポイントを合わせると、4,170円分のポイントがありました。

4,170円以内のお買い物だと送料が590円かかってしまい、合計4,760円の支払いになります。
だとしたら、あと140円プラスして4,900円分のお買い物をした方が断然お得!ということで、4,900円分の商品を買い物かごに入れました。

持っているポイントを全て使い、足りない分はクレジットカード払いにしました。

注文金額に対して1%のポイントが付与されています♡
このポイントは次回以降のお買い物で利用できるそうです。

【2月16日】商品発送完了の連絡

注文の翌日には、商品発送完了の連絡(メール)が届きました。
メールには佐川急便の追跡サービスURLと、お問合せ伝票番号が記載されていました。

【2月18日】商品到着

2月17日に配達していただいたのですが、日時指定していたにも関わらず急用で不在にしてしまったため、2月18日に再配達していただきました。
佐川急便の配達員さん、ごめんなさい…(T_T)

紙袋を開けると、1点1点綺麗に畳んでビニールで丁寧に包装されていました。

保育園用のお洋服以外に、ちょっとしたお出掛けにも活用できそうなシャツも数点も含め、今回計11点を購入し、支払った金額は730円。

1点あたり約66円という計算になります♡

買い取っていただいたお洋服などのポイント(3,870円分)も支払いに充てていますが、記名があったりメルカリで売るほどの物ではなかったりで捨ててしまおうかな~と思っていた物ばかりだったので、これから活用できるお洋服に交換できて本当に嬉しいです。

お洋服の状態に関しては、Nから★までの評価のとおり…!という印象です。
個人的な感覚としては、“★★★”は保育園用、“★★★★”以上であれば週末のおでかけ用としても活用することができそうです♡

キャリーオンを利用してみた感想

今回キャリーオンで売買を経験した感想は、「手間なくサイズアウトしたお洋服を買い取っていただくことができ、新しいお洋服をお得に購入できる素晴らしいサービス!もっと早く知りたかった!」♡
忙しいママ、保育園に通う子供がいるママにおすすめのサービスです。

▶子供服を大切にするママのコミュニティ【キャリーオン

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする