Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【保育園児の小学校受験】年少(4歳)の習い事総見直し

我が家は決して裕福ではない一般庶民世帯ですが、息子には最良の環境を与えてあげたいという想いから、小学校受験を目指しています。

わが家は夫婦共に、地方生まれの地方育ち。 中学までは公立、高校は学力の高い子は公立、学力の低い子は私立…というのが一般的な環境で育ちま...

しかし、時短勤務ではありますが共働きのため、平日はバタバタと時間が過ぎることも多いのが現状…。

我が家は共働き夫婦+現在保育園年少の息子の3人家族。 息子の小学校受験本番まで”まだ2年以上”あります。 しかし、お子様が幼稚園に通う専...

少しでも時間を有意義に使いながら、小学校受験本番までを過ごしたいと思い、4歳になったのを機に習い事の総見直しを行いました。

ということで、今回は習い事総見直しに至るきっかけと、保育園児(年少・4歳)の習い事事情及びお家での取り組みについて書きたいと思います。

スポンサーリンク
広告

【小学校受験】共働き&保育園児は不利?!

小学校受験に関して、以前は「共働きの家庭は不利」「保育園児より幼稚園児の方が有利」などと言われていたそうですが、最近は共働き家庭や保育園児といったことが直接合否に関係することはないという学校が増えてきたそうです。

そうは言っても、幼稚園は文部科学省の管轄・保育園は厚生労働省の管轄で、園での過ごし方も違いますし、自宅で過ごす時間(習い事に行ける時間・家庭学習をする時間)にも大きな違いがあります。

~自宅で過ごす時間の比較~

【幼稚園児】9:00登園→14:00降園 ※一般的な幼稚園のスケジュール
【保育園児】8:30登園→17:40降園 ※我が家の場合

家庭で過ごす時間を比較してみると、幼稚園児と保育園児では1日約4時間もの差があります。
週5日(月曜日~金曜日)では約20時間、月20日では約80時間もの差になります。

まさに、塵も積もれば山となる。

さらに、幼稚園には春休み・夏休み・冬休みという長期休暇がありますし、お受験に向けてご家庭(お教室を含む)でコツコツ努力されていらっしゃるご家庭と比較すると、その差は開く一方です。

西荻フレンドリースクール」が運営する「幼児教育支援ドットコム」の近野ゆみさんは、ブログで”保育園児は私立国立小学校の求めている「たくましい子供」「親から自立している子供」に成長できる環境にあり、生活力も保育園で身に付けることができる”とおっしゃっています。

”保育園で足りないと言われている知育教育、お行儀などはそれを専門としているお教室にお任せすれば充分対応できる”とのことですが、共働きで小学校受験を考えると何が問題となるのか箇条書きにされていたので引用させていただきました。

① 平日にお教室に通うことができない。
② 体操教室、お絵かき教室などに通う時間がない。
③ 私立国立小学校入学後に預かってもらう場所がない。
④ 入学直後の小学校への帰りのお迎えができない。
⑤ 家での入学テストのための勉強、教室でのペーパーの復習ができない。

※引用元/幼児教育支援.com

いや~、本当にその通り!
痛いところをツンツンされている気分ですが、逆に言えば、上記の問題点をクリアし、”家庭で過ごす時間の「質」”を変えることができれば「合格」も見えてくるということ?

もちろん小学校受験は子供の問題だけではないので、今からどうあがいても無理な部分(親の職業や学歴等)を重視される学校であればご縁はいただけないでしょうが…。汗

というような考えから、”習い事の総見直し”に至りました。

【小学校受験】共働き家庭の問題点

先ほどご紹介した「西荻フレンドリースクール」が運営する「幼児教育支援ドットコム」の近野ゆみさんがおっしゃる”共働きで小学校受験を考える時の問題点”について、我が家の場合、どのように対処すれば問題点をクリアできるか考えてみました。

① 平日にお教室に通うことができない。

習い事に関して、保育園児の場合平日に通うことは現実的ではないため、基本的には土日になると思います。

我が家は0歳から幼児教室に通っているのですが、私が仕事を再開したのと同時に土曜日クラスに異動しました。
土曜日クラスは人気があるため、空き待ちをされていらっしゃる方もいるそうです。

お受験専門の幼児教室でも土曜日クラスや日曜日クラスを設けているところは複数ありますが、やはり土日のクラスは人気があり、「年中から入室を希望しても満席で入れなかった」というお話も聞きますので、早めに体験授業や説明会に行ってそのお教室の傾向を確認しておく必要はあると思います。

お受験専門の幼児教室で働く先生が、副業で家庭教師(シッターサービス)をしていることもあります。

先月ベビーシッターのマッチングサイト3社に登録し、小学校受験の対策が可能なシッターさんに面談及び短時間のお試しシッティングを依頼しました。 ...

② 体操教室、お絵かき教室などに通う時間がない。

こちらも①と同じ理由で、土日に通えるお教室を探すのがポピュラーな方法だと思います。

我が家の場合、当初夫は「体操教室?体操くらい家で教えてあげられるよ」なんて言っていたのですが、平均台やマット運動、鉄棒くらいであれば自宅や公園で対応できるものの、「さすがに跳び箱は無理だね…」ということに気付き、今回の習い事総見直しで体操教室に通うことが決まりました。

体操教室もお絵かき教室も、志望校の試験科目にそのような内容があるかないかを確認して、家庭での取り組みが難しい場合は必要に応じてお教室に通えば良いのかな?と思っています。

③ 私立国立小学校入学後に預かってもらう場所がない。

先輩ママのお話では、小学校に入学直後は昼食なしで午前中の授業のみで下校し、昼食が始まってからも1年生は13時~14時には下校するそうです。
保育園の降園時間と比較すると、圧倒的に早く、共働き家庭にとっては大きな課題です。

最近は「我が校には充実したアフタースクールがあります!」ということをウリの1つにしている私立小学校もたくさんありますが、志望する学校にアフタースクールが無い場合は別の方法を考えなければいけません。

①民間または公立の学童を利用する
②両親のどちらかが働き方を変える
③両親の仕事が終わるまで誰かに見てもらう(親戚/友人/ファミサポ/シッターサービス等)
④両親の仕事が終わるまで習い事を詰め込む
⑤両親の仕事が終わるまで1人で過ごしてもらう

我が家は2もしくは1を選択すると思います。
1の場合は費用はかかっても民間学童を探す予定ですが、できる限り私の仕事を調整する形(2)で対応したいと考えています。

④ 入学直後の小学校への帰りのお迎えができない。

息子と同じ保育園に通う娘さんを持つお母様(上のお子様が私立小在学)のお話では、学校生活に慣れるまでは保護者が学校まで送迎をして、徐々に送迎する距離を短くしていくと伺いました。

これも学校によって様々なパターンがありそうですが、やはり両親のどちらかが仕事を調整する必要があると思いますので、できる限り私の仕事を調整する形で対応したいと考えています。

どうしても調整できない場合は、苦肉の策として、シッターサービスの利用も考えています。
※ただし、この方法が認められるかは学校に確認する必要があると思います。

下流階級出身の私にとって、ベビーシッターを利用する子育ては遠い世界のお話。 産前産後も里帰りはせず、夫と2人で協力し合いながら育児をしてき...

⑤ 家での入学テストのための勉強、教室でのペーパーの復習ができない。

幼稚園に通うお子様に比べると家庭で過ごす時間が少ないのは仕方のないことですが、これはもう”時間を捻出する”しか方法はないと思います。

我が家では1日数枚でも良いので毎日ペーパーをこなす習慣をつけていき、年長時(受験本番前)には朝夕で1日20枚〜30枚のペーパーをこなせるようになることを目標に、日々の取り組みをしているところです。

【4歳1ヶ月】習い事の総見直し

幼児教室(イクウェルチャイルドアカデミー)/毎週土曜日

0歳10か月から通い始めた「七田チャイルドアカデミー」。
七田式」との分裂騒動を経て、「イクウェルチャイルドアカデミー」という名前に変わりましたが、教材や歌(音楽)が変わった程度で内容は七田式とほぼ同じです。

幼児教室の授業内容については、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

わが家は“子どもへの投資は最大の投資”という考えのもと、0歳〜1歳コースから幼児教室に通い始め、この春で丸3年になります。 約2万円のお月...


幼児教室に関しては、これまで何度も辞めようと思ったことがあり、2歳の冬に一度退室を申し出たこともありましたが、先生に引き留めていただき今に至ります。

土曜日クラスで空き待ちをしている方もいる中での引き留めだったので、この時は”おや?これは先生に期待していただいているってことかしら??”と本気で思ったのです…。笑

ただ、イクウェルチャイルドアカデミーはお受験専門の幼児教室ではないので、今回の習い事総見直しでは「辞める!」と決めていました。

授業後に「先生、実は小学校受験を考えていまして…」と話しかけたところで、私の意図を察した先生が個室に誘導してくださり急遽個人面談をしていただいたのですが、先生(ベテラン/お子様の小学校受験を経験済み・お子様は有名難関校在学中)の経験談や、通っているイクウェルチャイルドアカデミーのお教室の先輩方で小学校受験をされた方々の取り組み方や実績をお聞きして、結果として継続することになりました。我ながら意志が弱い。笑

体操教室/毎週日曜日

保育園でも週に1回外部講師を招いて体操教室の時間が設けられているのですが、あえてお教室に通うことにしました。

3つのお教室の体験に参加して、そのうちの1つに決めました。
Instagramではもう少し詳しく記録しています→@hanaa.2021

息子は体を動かすことは大好きなのですが、運動音痴な上に臆病な性格があいまって、運動考査のある学校に対して不安しかありませんでした。
ですが、3つのお教室の体験をまわっている期間、自宅での練習も並行で行ったところ、各段に運動能力が向上したと感じています。

本人も「苦手なことも頑張ればできる!」という気持ちが芽生えたようで、保育園での体操教室の時間に他の子より得意なことができれば、成功体験(自信をつける体験)を重ねてあげることができるのでは?という思惑もあります。

最近「「東大に入る子」は5歳で決まる: "根拠ある自信"を育てる幼児教育」という本を読んだのですが、表紙には「どうして東大生に早生まれが少な...

スイミング/毎週土曜日

小学校入学までに習っておいた方が良い習い事として、スイミングをあげていました。

小学校のカリキュラムだけでは泳げるようにはならないことは有名ですが、何を隠そう、その証明者が私です。笑

息子には泳げないことで恥ずかしい思いをしてほしくないのでスイミングスクールに通わせる予定でしたが、水泳が得意な夫が週に1回公共の温水プールに連れて行って練習を重ねてくれているうちに、息継ぎやバタ足などをマスターできてきたので、しばらくは”パパコーチ”のスイミングスクールを続けることになりました。

1日にお教室(習い事)を2つ以上詰め込むのはかわいそうですし、大好きなパパとマンツーマンで過ごす時間は息子にとっては楽しい時間のようなので、スイミングスクールに通うのはお受験が終わる年長の秋からでも良いかな~と今は思っています。

ピアノ/平日

我が子は男の子ですが、ピアノは趣味として続けてもらえたら嬉しいな~という私の希望です。

当初はピアノ教室も探していたのですが、お家で”ママレッスン”を行うことにしました。

私は5歳から大手の音楽教室に通っていたのですが、最初の頃はリズムに合わせて鍵盤を弾いたり、楽譜の読み方を学んだり程度だったな~と思い、ママレッスンでも使いやすそうなテキストを探した結果たどり着いたのが「みんなのおけいこ(1) 幼児のためのピアノ入門書 ポコの会」。

お家でレッスンを続け、息子が「続けたい!」「もっと上手になりたい!」と思えるくらいになったら、お教室を探そうと思います。

私は週4日勤務ですが、幼保無償化が始まる10月から保育園は週5日に変更する予定なので、私の仕事が休みの日は早めにお迎えに行って、自宅でピアノや取り組みをする時間に充てる予定です。

派遣社員として働きはじめて1年が経ちました。 失業~再就職までのお話はこちら↓。 今回は、私の現状を含め、派遣社員として実際...

保育園/月曜日~金曜日

ひと言で”保育園”と言っても、自然体験を重視したのびのび系の保育園や、知育を重視したお勉強系の保育園など様々ですが、息子が通う保育園は、どちらかと言うとお勉強系の保育園だと思います。

2019年10月より幼児教育・保育無償化が全面実施されます。 認可保育園では保育料が完全無償化(給食費は自己負担)となりますが、認可外保育...

幼児教室カリキュラム/月曜日~金曜日

毎日幼児教室のカリキュラムが行われています。
その日の取り組み内容は掲示板に書かれていて、お迎え時に確認できるようになっています。

英語(外部講師)/水曜日

週に1回、外部講師を招いて英語を楽しむ時間があります。
最近は、はらぺこあおむしを題材にしたカードゲーム遊びをしたり、「How many fingers do you have?」という歌を歌いながら手遊びをしたりしたそうです。

体操教室(外部講師)/金曜日

こちらも週に1回、外部講師を招いて体操を楽しむ時間があります。
子どもたちに大人気の先生で、息子は習い事全般の中で1番楽しみにしています。

制作等/月曜日~金曜日

クレヨンや絵の具で絵を描いたり、ハサミやのりを使って製作をしたりして、出来上がった物は教室内にしばらく掲示してくださっています。

自由遊びの時間は、玩具で遊んだり、おままごとやごっこ遊びをしているようですが、帰りの会以降は園児の人数が少なくなるので、先生が紙芝居を読んでくださったり、カードゲームや粘土遊びをしながらお迎えを待っていることが多いです。

自宅/月曜日~土曜日

日々の取り組みについてはInstagramに記録しているのですが、イクウェルチャイルドアカデミーを続けると決めてからは、絵日記・ニキーチン・プリント・CDかけ流しも出来る範囲で真面目に取り組むようになりました。@hanaa.2021(Instagram)

イクウェルのプリントは6枚1セットですが、1週間に1セットいただくので、1日6枚やっていると全然足りず…。

以前ご紹介して、既に年払い済みの「がんばる舎」のプリントや、市販の小学校受験用教材も取り入れていく予定です。

さとりでとっくん365日 01基礎1-A

ひとりでとっくん365日おけいこカード01 基礎1-A

“絵を描く・絵で表現する”ということに関しては、イクウェルチャイルドアカデミーの絵日記で頑張っているのですが、これがまた驚くほど下手でして…。

市販のドリル等も併用しながら練習していきたいと思っています。

決定版 1日10分で えがじょうずにかけるほん 3さい~6さい対象

1日10分で難関小学校に合格する絵のかきかた

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする